ライブチャットの求人で信仰の違いがある人には遠慮してもらった

信仰の違いは衝突を生みます。
それは政治のイデオロギーであっても同じです。
ライブチャットは楽しむ会話をする場所になりますので、
信仰や政治的イデオロギーはときとして、意味がない話題のネタになることも。
そのようなネタで楽しめるのは同じ価値観を共有している人になります。
それを共有できない場合は、残念ながら衝突を生むことになるでしょう。
だからこそ、信仰を全面的に出す人は
ライブチャットの求人では向かないことになります。
ただ衝突の種を自らまき散らすことになってしまい、
最終的にはライブチャットのサイト自体の評判になってしまうことになるでしょう。
運営者としてはなるたけ衝突の種をまかないようにしなければなりません。
だからこそライブチャットの求人には気を付けるべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です