電磁波防止エプロンをつけている新興宗教の信仰心と普通の人の違いについて

携帯電話、電子レンジ、IHクッキングヒーター、パソコン、
OA機器など私たちの周りには様々な電磁波が存在します。
普通の人はこれら電磁波と共に暮らすことをそれほど問題にしませんが、
一部新興宗教などではこの電磁波が人体に悪い影響を及ぼすと考え、
身を守るためにあらゆる対策を取るという信仰がされていたりします。
こういった方たちと普通の人の違いは何だろうと考えますが、
おそらく外への不信や、不安の強さに関係しているのでしょう。
ところで、仕事や趣味で電磁波の多いものを扱う方に向けて、
電磁波防止エプロンが開発されています。
見た目は普通のエプロンと変わりありませんが、
炭素繊維や銀メッキ、導電性繊維などの金属繊維が使用されていて
効果も実証されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です